読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2010/5/23 Sunday in the rain

雨の日曜日、嫁のいない日曜日。
自宅でひとりTwitterしたり、サッカー観たり、昼寝したりして過ごす。
まあ、いろいろやらなきゃいけないことあるけど。
体重も減らないし、仕事方面でスッキリしないことも多いし、山登りもいけないし、
そのどれもが9割自滅型で、自業自得なんだけどイヤンなっちゃってさ。
要するにモチベーションが上がらない。
そういうことで、今日は頑張るのはやめよう、と決意。
そう、しがみつかない。(by 香山リカ)
Twitterはその点いい。
がんばらなくても出来そうだから。
ブログはちょっと頑張らないと続けられない。
なんせ毎日更新だし。
これも自業自得か。
自業自得、人生の基本的原理(あるいは真理)ですね。
サイン頼まれたら色紙に書こう。

 

今朝の一曲。
『朝の雨』Peter Paul & Mary - Early Morning Rain (1966)
風景を描写し、心境を描写する。
短編小説みたいな趣の好きな曲です。


オリジナルはカナダの歌手、ゴードン・ライトフット。
Gordon Lightfoot - Early Morning Rain (Live in Chicago - 1979)


気分的にはこっちか。
『サンデー・モーニング・カミング・ダウン』by クリス・クリストファースン。
Kris Kristofferson 


Kris Kristofferson - Sunday Morning Coming Down



 

…遅くまで寝ていたら眼鏡堂氏より電話が入る。
松坂が7回までノーヒットノーラン!
JスポーツESPNの放送だったので観られずWEB速報をつなぐ。
8回、フィリーズに初ヒットが出る。
キャッチャーはバリテック軍曹だった。
野茂、レスターに続くか、と思ったが…残念。
後でヒットの映像を見たがショート追いついてたのに…。
セカンドに飛んでたら…と想像する。
ペドロイアなら自らが負傷してもあの飛球に飛びついていた。
阪神の平野でも獲ったかもしれん。

 


BS1で過去のW杯の中継を観る。
1970年ブラジルとイタリアの決勝@アステカ。
ブラジルの2トップはペレとトスタン、中盤にジャイルジーニョもいる。
1986年決勝はアルゼンチンと西ドイツ。
これは記憶に鮮明だ。
マラドーナ、バルダーノ、ブルチャガ。
ルンメニゲ、フェラー、マテウス、ブレーメ、シューマッハー。
若き日のマテウスがマラドーナのマークにつく。
執拗なマンマーク、しかし!
やっぱ、歴代ベストフットボーラーはマラドーナだと再認識。


…マキタスポーツが西宮でライブをするという情報を本人のツイートで知る。
西宮ガーデンズにあるHMVでのインストアライブらしい。
雨降ってるけどガーデンズなら行ってみようかな、と重い腰を上げる。


午後4時スタート。
立ち見でマキタスポーツのミュージシャンの思想ものまねを見物する。
奥田民生、B'z、尾崎豊、ミスチル、佐野元春、サンボマスター等々。
(残念ながらサンボマスターは本物を知らない)
マキタスポーツってギターが凄く上手い。
本人曰く、自分のものまねは声やルックスが似てるんじゃない。
今風に言えば、リツイートしているのです、だと。
なるほど。


僕はキラ☆キラで彼を知った。
水道橋博士が『才能が渋滞している』と紹介。
こんな芸です。


阪急 西宮北口駅の北側へ出る。
昔はこっちの方が賑やかだったのに南側の再開発が進み逆転してしまった。
90年代までは西宮球場があり、競輪があり、ちょっと剣呑な雰囲気もあった。
今は巨大モールと芸術ホール、シネコン、コナミスポーツが集まるエリアだ。
傘をさしてても濡れるほどの強い風雨。
駅の北側は今も狭い路地に中小の商店が並ぶ。
アイリッシュバー『カプリシカ』でキルケニーを1パイント飲む。
店内は空いているのに店員(アルバイトらしい)の反応が鈍い。
店構えは悪くないのにスタッフに活気がなく挙動不審な感じ。
どこが悪い、とは言えないのだが印象は…残念。

  

 

阪急今津線で今津へ、阪神電車に乗り換えて香櫨園。
雨は降り止まず、夙川が異様なほど増水している。
何年か前にここで釣りをしていた人が流された。
六甲から流れ出す川は狭く急勾配なので危険なのです。
川岸の黄色い警告灯が点灯している。


『龍馬伝』を8時のOAで見る。
武市半平太と妻の別れのシーンに心拍数が上がる。
冨(奥貫薫)の「いってらっしゃいませ」にやられた。
印象的だったのは高知城下での弥太郎と半平太のやりとり。
決して運に恵まれてはいないはずの弥太郎が半平太にわずかな憐憫のような感情を表す。
武市は言う。
「わ、わしは自分らしゅう生きとるきに」(台詞は正確ではないです)


9時過ぎ、ヒロが広島から帰る。
ベル・メゾンに注文した十徳鍋が届いてるよ、と言うと喜ぶ。
昨日限定の特売でフライパンを買っておいて欲しいと頼まれていた。
そのフライパンを嬉しそうに手に取る。
不憫だ。


暇に任せて facebook なるものに登録してみる。
どう使っていいものやら、そういう仕組みになっているのやら、皆目わからず。
本名 shioda hiroshi と本人の写真で登録してしまう。


普天間基地移転問題は辺野古で日米合意?
鳩山首相が沖縄を訪れ沖縄県知事や名護市長に説明&陳謝。
「とうてい受け入れられるものではない」と地元の反応。
そうでしょ。
僕が想像していた中でも最悪の結末。
これが最終決断ではないことを祈る。
それにしても辺野古に追い詰めた政治経済の力学とは何なのか?
本当にアメリカとの合意なのか?
ここに来て北朝鮮との関係悪化は無関係なのか?
急に抑止力という言葉が頻繁に出てくるのはなぜか?
そもそも海兵隊に抑止力があるのか?


宮崎の口蹄疫禍。
牛の命乞いをする畜産農家の声が胸に響く。
それにしてもエース種牛 忠富士の存在もこの事件がなければ知らなかった。
いや、知らずに済んだのに。


まったく関係ない話だけど。
ユンケル黄帝液に風評被害はないのだろうか。


三十路さんの上司二人による雨中の対決「軽井沢ハーフマラソン リポート」面白かった。
全く面識のない素人ランナーなのにね。
A氏の雪辱なるか、次なるガチンコ対決を楽しみに待とう。