読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013/5/13 南三陸町志津川にて

  


五十男が三人とも熟睡。
8時前に起床、朝食、朝湯、荷造りして山を下りる。
途中、眼前に雲海が広がる。
下界は暑いのだろうか寒いのだろうか、と思ったら激冷えだった。


  


  


  


  


平泉中尊寺へ寄る。
奥州藤原氏栄華のあと。
昼、蕎麦ランチしてO氏を一関駅で落とす。
アル中と二人で一般道を南下、南三陸志津川へ向かう
復興商店街で買い物して海岸線を南下。
霧に包まれた被災地の風景が続く。


カーナビは「300m先のヤマザキストアを右方向です」と指示する。
そこには何もなかった。
  


  


  


小山のように花が積まれた大川小学校のあと。
僕は名前も知らなかった雄勝という集落の惨状。
女川で雨が降理出す。

 

石巻のフタバインという旧知の宿に入る。
311 当時の話を聞く。
夜は「しん家」で生うに、穴子白焼き、新しょうがのかき揚げ、本ししゃも。
突き出しのイワシのつみれ汁が嬉しい。


  
  
  
  
  


お酒は石巻の地酒「墨之江」「日高見」を二人で4合。
夜、地震があった。
震度2。