読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2011/5/26 近畿も梅雨入り

昨夜は両太ももに4枚、ふくらはぎに2枚、足裏にそれぞれ2枚、湿布をして寝た。
今朝は二人とも筋肉がかちんこちんのロボット状態で当然のように寝坊する。
決してハードではないルート、でも15キロ超のザックと長時間歩いたダメージは大きい。
なんたって小屋泊まりは2008年8月以来、およそ3年ぶりだもんな。
トイレが洋式で良かった。


…今にも雨が降り出しそうな空模様。
自転車(通勤用の実用車)を保管所へ引き取りに二人で出かける。
阪神電車久寿川駅で下車、甲子園のひとつ手前の駅です。
西宮駅前で収容された自転車は第2保管所にあると案内板に記されている。
第2保管所へ行く。
収容エリアを申告すると愛想のいい兄ちゃんとオジサンが二人で案内してくれる。
2台の我が子、我が自転車はすぐに見つかる。
駐輪した時、2台をロックで結びつけておいたのだが、そのままだった。
ヒロの傘も自転車のホルダーについたままだった。
移動保管料1800円×2のチケットを自販機で購入。
きわめて事務的に、かつ友好的に受け渡しは進む。
ヒロはもっと高圧的で、叱られるのかなと思っていたらしい。
実は僕は3回目なので、こんな感じだと知ってました。
(すべて別の自転車、1台に1回は当局の手入れに遭遇する)
でも、さんざん文句を言う輩もいるのだろうな、と思う。
放置自転車を引き取りに行くという行為は何かに似ている。
いつもは降りない駅、負い目、平日の昼間に夫婦で出かける。
悪さをして補導された息子を保護者が迎えに行くのはこんな感じなのだろうか。
(このケース、悪いのは駐輪台をケチった僕らで自転車は悪くないのだけど)
自転車で走り始めると雨が降り出した。
二人で3600円あったら『黄老』であれも食べられたこれも食べられたと愚痴りながら帰る。


…阪神西宮駅のショップングエリアは『エビスタ』という。
エビは西宮恵比寿神社から来ているネーミングですね。
自宅へ帰る途中、エビスタへ寄り諸々の所用を済ませる。
まずは眼鏡のミキ。
山小屋で足で踏んづけて壊した花粉防止ゴーグルを買い換えレンズをセットしてもらう。
(楽しい山登りだったけど、自転車やゴーグル、それなりに代償は払ったのだ)
ついでに仕事用の遠近両用のレンズを注文する。
遠くが見難くなってきているのだ。
じわじわと身体機能が失われていくのを実感する。
ついでにエビスタカードなるものを作る。
同じエビスタにあるブックファーストで本を購入。
珍しく格闘技雑誌『GONG』、木村政彦のドキュメントが最終回なのだ。
(このゴングって雑誌、毎月のように買ってたのは中学生の頃だった)
あれはシドニー五輪のころだったか。
毎日放送が開局記念特番で木村政彦のドキュメンタリーを放送した。
たまたま五輪関係の編集スタジオで見てすごく面白かった記憶がある。
You-Tubeにアップされている。
http://www.youtube.com/playlist?p=PLC159545D7258403C

いつか全編通して見たい。
いつなんだ?


『ある小さなスズメの記録』(クレア・キップス)
よくわからないが梨木香歩さんの訳だったので購入。
こういう本は休日の昼下がりにいっき読みすべきだろうな。
なーんて言ってると積ん読必至だ。

ある小さなスズメの記録 人を慰め、愛し、叱った、誇り高きクラレンスの生涯

ある小さなスズメの記録 人を慰め、愛し、叱った、誇り高きクラレンスの生涯


…本読み系ブログで誰かが益田ミリという人の書いた本を紹介していた。
http://d.hatena.ne.jp/fujipon/20110526
益田ミリ? どこかで聞いたことがあるような…。
そうだ! 「本よみうり堂」の書評コラムで田辺聖子のエッセイを紹介してた人だ。
http://d.hatena.ne.jp/shioshiohida/20110422/1303458055
ブログに紹介されてたのは『47都道府県 女ひとりで行ってみよう』(幻冬舎文庫)
脱力感がなんだか面白そう。

47都道府県女ひとりで行ってみよう (幻冬舎文庫)

47都道府県女ひとりで行ってみよう (幻冬舎文庫)


amazonで益田ミリを検索すると文庫本が安い。
何冊かバスケットに放り込んでクリックしてしまう。
それでも送料込みで1000円いかない。
トイレ本(失礼!)にいいかも。
五十嵐大介『カボチャの冒険』も100回くらい読んで飽きてきたし。
でも、このコミック大好きです。
カボチャが愛おしい。
カボチャの冒険 (バンブー・コミックス)

カボチャの冒険 (バンブー・コミックス)


さあ、寝るか、と思ったころにヒロが、動画の編集できた? と問う。
いかん、もう24時、今から編集なんて始めたら寝られなくなる、ダメだ、ダメ。
そう思いつつ、気がつけば編集を始めていて、気がつけば風呂も入らず3時過ぎ。
だからダメだって言ったじゃないか。
すでにヒロは寝息をたてて(少しイビキも)眠りこけていた。


で、本日、わが近畿地方も梅雨入りした模様。
5月26日、観測史上2番目の早さだとか。