読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013/5/24 銀輪散歩@小豆島

早朝、神戸からフェリーで小豆島へ渡る。
7時間滞在して夕方に神戸へ帰ってきた。
自宅出発5時、帰宅21時、走行距離60キロ強、フェリー6時間 の 16hours Daytrip でした。
小豆島日帰りツーリング、こんなことも可能なんですね。
  


ブロンプトンにするか、ロードバイクにするか迷った。
小豆島一周するつもりはなかったのでブロンプトンを選択。
気持ちよく走れた。
幹線は車も走っているけど岬へ行くアウトライン(海岸線)は極端に交通量が減る。
快適です。
走った実感としてブロンプトンでも小豆島一周日帰り可能だと思う。
50キロ/日くらいが限度かな、と思ってたけど乗れば乗るほど馴染んでくる。
そこそこ巡航速度も速いし、内装3速だけど少々のヒルクライムも出来る。
さすがに標高差700m以上の峠までは無理しなかったけど10年若ければ行ってたと思う。
400mまで自力で登りロープウエイで輪行(!)、極楽のダウンヒルを楽しんだ。
海岸線のアウトラインは快適そのもの。
適度なアップダウンとカーブを曲がると変化する風景が素晴らしい。
この晴れ渡った夏空だから感想は5割増かもしれませんが…。


とにかく使える小豆島ジャンボフェリーです。
交通費は往復割引で3300円ぽっきり。
(+阪神電車 香櫨園〜三宮 往復 520円)
ゆきは神戸6時発で小豆島に9時10分着、かえりは小豆島を夕方4時20分発、神戸7時30分着。
滞在時間は約7時間あります。
夜行便を使えば神戸を深夜1時発、小豆島7時着(高松経由で6時間)。
しっかり寝ようとすれば+2000円で個室ベッドも使えます。
食費も合わせて5000円ちょっとで瀬戸内旅情が味わえる。
次はしまなみ街道を狙っている。


小豆島銀輪散歩の写真日記。
以後、5パートに分けて徐々にアップしていきます。