読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2012/5/17 Early Summer Bloomers

初夏に咲く花。
近畿地方で5月半ばに咲く花は北国では夏の花です。
7月あたりに北海道の海辺を旅するとそこら中に咲いているのがハマナス。
あたりにバラの甘い香りが漂っています。


ハマヒルガオもこのあたりでは今が盛りだろうか。
Facebookに写真をアップしたらセルジオが五木ひろしの『浜昼顔』のことをコメントしてくれた。
実は僕もハマヒルガオを見ると反射的に、♪はーまーゆーるがおーよ いつーまーでーも と口ずさむ。
作曲は古賀政男、作詞が寺山修司である。


南芦屋浜の公園に咲くタニウツギ。
ウツギは卯月(今ですね)に咲くので卯の花ともいう。
住宅街の垣根で白い花を咲かせているのがウツギ。


今が盛りです。
主に山間部に咲くタニウツギ、紅花と白花がある。
クリスマスローズに似ている。

註 タニウツギではなくハコネウツギでした。


去年6月に登った白馬岩岳の林道で撮ったタニウツギと残雪の白馬連峰。
6月半ばに青森へ行ったときもタニウツギが咲き乱れていました。


…散髪、そして立ち飲み独酌の話をもう少しアップします。


別に自慢することでもないが今月はお酒控えめである。
昨日までの16日間で11勝5敗、そのうち“ちゃんと”飲んだのは神戸と京都呑みの2日だけ、他はビール1本程度。
自慢ぢゃないが。
無理は身体に良くないので無理はしてないがたまたま飲みたい欲求がないだけ。
でも、ちょっとゆるめると反動があるのが常、要注意です。


家を出るとき、ヒロに言う。
「きょうは立ち飲みしてくるわ」
宣言するようなことでもないがそう言ってしまった。
安い立ち飲み屋で独酌、そんな気分だったのだ。
「家で立って飲んだら?」
いや、そういうことぢゃなくてさ。


図書館で本を返し、予約していた本を借りる。
堂チカで散髪、一ヶ月半ぶり。
最近、働いていないので髪の毛も伸びるのが早い。
散髪でさっぱりして駅前第1ビルの地下2階、『銀座屋』へ行く。
夕方5時半過ぎ、店は八割埋まっている。
人気ブログ「Mのランチ」の人が最近よくこの店のレポートをアップしている。
とにかく半端なく安い。
安いだけでなく料理もリーズナブルに美味しい。(意味不明?)
瓶ビール大が330円。
しかも、キリンラガー、アサヒスーパードライ、サッポロ黒星、そして赤星から選べる。
赤星1本、黒星1本、キリンラガー1本を続けざまに飲んでも1000円でお釣りが来る。
M三郎氏が書いてるようにまさに「せんべろ天国」です。
氏も何度も訪れてエントリーをあげています。
http://emunoranchi.blog65.fc2.com/blog-entry-3024.html
http://emunoranchi.blog65.fc2.com/blog-entry-3035.html
http://emunoranchi.blog65.fc2.com/blog-entry-3470.html
http://emunoranchi.blog65.fc2.com/blog-entry-3498.html
     


ハイボール250円にスモークチキン180円で始めます。
テレビでは大相撲、白鵬が琴奨菊をぶん投げました。
このスモークチキンはいい。
ビールにもウイスキーにも日本酒にも合う。
たぶんササミか胸肉だから脂肪分も少ない。
次は、長龍の生原酒280円とまぐろ赤身造り280円と豪勢に280円セット。
280円はこの店ではアッパークラスの一品です。
(最高値は焼きそばの300円)
 追記:訂正です。この店の最高値はミックスホルモンと

串カツ5本盛り合わせについた330円でした。
    つまり瓶ビール大と串カツ5本の定番セットは660円ということです。


NHKニュースが始まる。
締めはちょっと腹にたまるものにしよう。
八重垣のかち割り氷入りのにごり酒250円とハムエッグ200円。
しめて1440円、せんべろオーバーでした。
     
     


せんべろ仲間のセルジオと来たとシミュレーションする。
(彼は最近、ウイークデーは事務所詰めでつきあってもらえないのだが)
二人で瓶ビール(サッポロ赤と黒)2本、生原酒2杯、

280円のつまみ1種、200円のつまみ1種類、180円のつまみ1種。
しめて1880円、一人940円だ。
この店に対抗できるのは河内花園の伝説のあの店しかない。