読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2010/4/15 災い転じて白星の夜

相変わらず寒い。
朝、15分ほど夙川公園を散歩する。
花や若葉が寒さに震えている。


…お昼から近所の歯医者。
歯石とりをほぼ終了、思ったほど痛くなかった。
娘のような歳の歯科衛生士にさんざん口の中をいじられた後、
「もう少し歯磨きをしっかりしましょうね」と叱られる。
ちょっとMな快感。


大阪駅のモンベルで買い物。
自分のではなくヒロに頼まれたTシャツ2枚。
コットンのものと登山用の速乾性のもの。
今シーズンは山に行こうね。


…夕方から新『Spor+(スポルタス)』のナレーション収録。
FM802のDJ、オオヌキタクトという人。
声に軽やかさがある。
さあ、声を出すぞ、という力みが全く無い。
出足が軽いスポーツ車、という印象。
新鮮な感じがする。


終了して22時、阪神電車で帰る。
途中、天満で飲んでいた編成Mより電話でお誘い。
西宮北口のアイリッシュバーで飲もうと今津で合流することに。
ところが!
今津駅のホームで待てども来ない。
急行、普通の計4本が停車するも彼は降りて来ない。
寒い。
メールが来る。
「乗り過ごした…」
返信する。
「いまどこ?」
「御影…」
お引き取り願う。


灘五郷という酒処の呼び名がある。
阪神電車はこの灘五郷を走っている。
東から、今津郷、西宮郷、魚崎郷、御影郷、西郷。
それぞれに全国的に有名な酒蔵会社がある。
今津は「大関」
西宮は「白鹿」「日本盛」「白鷹」
魚崎は「菊正宗」
御影は「白鶴」「剣菱」
西は「沢の鶴」
彼は「大関」(今津)でやめておくはずが「白鶴」(御影)まで飲んでしまった。
せめて鹿でとめておいて欲しかった。


Twttterでつぶやく。
「酒友、ついに来たらず。寒風の今津にて果つ。」
まあ、災い転じて白星。

 

…釧路の宿主ブログで見た動画を紹介します。
名曲『運命』の宮川彬良的解釈。
宮川泰の息子さんでしたっけ?
この見事な話術、淀川先生に共通するモノがありますね。
かなりの確率で笑えると思います。